最近の記事
header_logo.GIF

インドネシア語・インドネシア進出ならお任せ下さい。

2017年12月25日

2017-12-25


 
 
  
子どもの喫煙、インドネシアで拡大<下> 広告や販売の規制緩く
こう指摘するのは数十年にわたり子どもの喫煙問題を観察し、これに取り組んできたインドネシア小児科学会のプルンガン会長だ。 プルンガン氏は喫煙拡大の根本的な要因として、同年代の子どもの影響に加え、たばこの広告や、公共空間での喫煙を規制する法律や施行体制の欠如、大手たばこ企業によるスポンサー投資、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
CTC、グリッドとAI活用支援 インドネシアでデータ加工
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)と人工知能(AI)ベンチャーのグリッド(東京都港区)は、AI活用支援ビジネスで協業する。活用精度の向上に必要な学習データを加工する工程について、グリッドのインドネシア拠点に在籍するAI技術者が請け負う。CTCは短期間で低コストに加工できる強み... (残り:537文字/本文:677 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
海に落ちて28時間、ひとり漂流し生還した実業家
南アフリカの実業家ブレット・アーチボルド氏は、船に乗る人なら誰でも一度は想像するであろう、最も恐ろしい悪夢を経験した。インドネシアへのサーフィン旅行の途中、夜間に船から落ちたのだ。その瞬間を見ていた人は誰もいなかった。彼は死を覚悟したが、医師が可能と考える時間よりはるかに長い、28時間以上も水面に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大局的視点で東南ア石化と協業も
これをモデルに90年代以降、マレーシア、タイ、インドネシアど周辺国に広がっていく。アジア通貨危機やリーマンショックなど幾多の苦難を乗り越えつつ数多くの合弁が成功し、現在も多くの計画が進行している。これら計画の多くはナフサ由来のC3やC4、さらにC5などを粗原料としたもので、ナフサ由来でしか実現できない ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
まちの話題 わーるど忘年会 国籍超え楽しく交流
町内外の海外出身者がゲームなどを楽しむ「わーるど忘年会」が、有田町役場町民ロビーであった。町内企業の外国人実習生らがゲームや歌の披露などで、楽しく交流した。 陶都有田国際交流協会が、パーティー形式で毎年開いている。年々参加者が増え、3回目の今回はインドネシアやミャンマー、ドイツなど海外出身者69人 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ジャワ島横断鉄道 所要5〜6時間に半減
インドネシアの首都ジャカルタがあるジャワ島の東西を貫く距離750キロメートルの幹線鉄道のこと。すでに国鉄の路線があるが、大幅な改修や新線の建設によって、所要時間を現在の約11時間から5〜6時間に半減させる計画づくりが進んできた。 ▽…ディーゼル機関車の利用を続けてコストを抑える案のほか、電化して速度を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
posted by Mark at 10:44| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする