最近の記事
header_logo.GIF

インドネシア語・インドネシア進出ならお任せ下さい。

2018年04月21日

2018-4-11

インドネシア共和国観光省、マンボウに出会えるダイビングスポットをアピール。「インドネシの海は水族館」
インドネシア共和国観光省は4月10日、インドネシアの海とダイビングに焦点を当てた観光情報の説明を行なった。同省は4月6日から8日に開催された「マリンダイビングフェア 2018」にも出展しており、現地からもダイビングショップや旅行業者を招いている(関連記事「【マリンダイビングフェア 2018】インドネシア共和国観光省、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア、アフリカとインフラ、デジタルで経済連携強化
【ヌサドゥア(バリ島)=鈴木淳】インドネシアとアフリカ諸国の交流を促進する国際会議「インドネシア・アフリカ・フォーラム」が10日、インドネシアのバリ島の国際展示場で始まった。基調講演したインドネシアのカラ副大統領は「アフリカとの経済協力を進めたい」と述べた。2日間にわたり、インフラ開発やデジタル経済の育成など ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア、インフラ許認可を中央に集中 投資環境改善目指す
【ヌサドゥア(バリ島)=鈴木淳】インドネシアのジョコ政権はインフラ開発の許認可権限を中央政府に集約する。1998年の民主化後、独裁的な中央集権政治への反省から権限の一部が中央から地方に移譲されたが、企業による許認可取得に長い時間がかかるという弊害が出て投資を妨げていた。民間主導のインフラ開発を促進 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア当局、「奴隷船」拿捕 インターポールが手配
【4月10日 AFP】インドネシア当局が、中国とモザンビークで当局の追跡を振り切って逃亡していた船舶を国際刑事警察機構(インターポール、Interpol、ICPO)からの通知を受けて公海上で追跡し、拿捕(だほ)していたことが分かった。当局が10日、明らかにした。同船の船員は奴隷労働を強いられていたとみられている。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インクジェットプリンター、大容量が人気
米系IT調査会社インターナショナル・データ・コーポレーション(IDC)によると、インドネシア国内の昨年のインクジェット式プリンターの出荷台数は、前年比0.3%増の180万台だった。このうちオフィスや商業向けの大容量インクタンクモデルの販売が増加し、印刷関連機器(ハー… 関連国・地域:インドネシア. 関連業種: 電機.
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
テイクオフ:インドネシアでタクシー…
インドネシアでタクシーに乗り、後部座席の扉を閉めようとアームレストに手をかけると、握りの部分にごみが捨てられていることがある。他国でもあったが、当地ではかなりの頻度で出くわす気がする。 そりゃアメをなめようとして、包み紙をふと隙間の部分に入れてしまう気持ちはわからないでもない。「公共意識が〜」だのと講釈 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【電子版】インドネシア、密造酒で死者60人以上 せき止めと防虫剤混ぜる
被害者は増える見込みで、警察当局は廉価な密造酒を販売している行商人を逮捕するため、ンドネシア全土を捜索した。 警察当局はこれまでに7人を逮捕。このうち西ジャワ州の1人は「朝鮮ニンジンとせき止め薬、蚊の防虫剤を混ぜていた」という。インドネシアは世界最多のイスラム教徒が暮らす国だが、比較的寛容で都市 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ホンダ、四輪・二輪で初の共同ギャラリー
ホンダのインドネシア四輪製販法人ホンダ・プロスペクト・モーター(HPM)と二輪アストラ・ホンダ・モーター(AHM)は10日、首都ジャカルタで共同ギャラリーを開所した。両社が共同でギャラリーを設けたのは初めて。6月末までの期間限定で、最新技術を搭載した製品などを展示し、ホンダの開発技術を広める。 南ジャカルタの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バリクパパン―上海、海運直行便が就航
インドネシアの国営港湾運営プラブハン・インドネシアペリンド)4は、東カリマンタン州バリクパパンと中国・上海を結ぶ「ダイレクトコール」の新路線を開設した。中国に直接輸出ができるようになり、従来25〜30日かかっていたバリクパパン―上海間の所要日数を9日間に短縮する… 関連国・地域: 中国/香港/インドネシア.
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
中油、第5ナフサのインドネシア移設を断念
石油元売り台湾最大手の公営企業、台湾中油(中油、CPC)は9日、第5套軽油裂解廠(第5ナフサ分解プラント)を高雄市からインドネシアに移設するため同国国営石油会社プルタミナと行っていた協議を打ち切ると発表した。第5ナフサは2015年末から操業を停止しているが、採算… 関連国・地域: 台湾/インドネシア.
posted by Mark at 00:54| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。