最近の記事
header_logo.GIF

インドネシア語・インドネシア進出ならお任せ下さい。

2018年04月21日

2018-4-19

三菱日立、インドネシアの製紙工場向け蒸気タービン受注
三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は18日、インドネシアスマトラ島の製紙工場向けに蒸気タービン発電設備1基を受注したと発表した。出力は9万7000キロワットで、2019年の運転開始を目指す。 製紙工場はインドネシア紙・パルプ大手エープリルグループが運営する。MHPSはこれまでに同工場に同型の蒸気タービン ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
断食大祭前後の休暇、10連休に
複数の地元メディアによると、インドネシアのプアン調整相(人材開発・文化)は18日、今年6月15〜16日のイスラム教の断食明け大祭(レバラン)に伴う有給休暇一斉消化日をさらに3日間、追加すると発表した。同日、正式に関連規定を公布した。これによって、レバラン休暇は週末休暇を含め最長で6月11日から20日までの10 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア青年と交流 浜松開誠館中生
浜松インドネシア友好協会が招待したインドネシアバンドン市の大学生と高校生が十八日、浜松開誠館中学校(中区)を訪れた。自国の文化を紹介したり、日本の ... プレゼンテーション後は日本の生徒から「好きな日本のアニメを教えて」や「インドネシアの人口はどれくらい」と質問を受けていた。 (相沢紀衣). この記事を印刷 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア警察、死者相次いだ密造酒事件の主犯格逮捕
【4月18日 AFP】インドネシアの警察当局は18日、同国内で数十人が死亡した密造酒事件の主犯とみられる男を逮捕したと明らかにした。男は有罪となった場合、終身刑を言い渡される可能性があるという。 逮捕されたのはサムスディン・シンボロン(Samsudin Simbolon)容疑者で、18日にスマトラ(Sumatra)島のパーム油農園 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ベトナムへの自動車輸出、再開へ=外相
インドネシア外務省は17日、ベトナム政府がインドネシアからの自動車関連製品の輸入再開に合意したと明らかにした。ベトナム政府は、障害となっていたインドネシアの車両品質証明書(VTA)を、インドネシアが様式を変更したことで受け入れており、トヨタ自動車のインドネシア製… 関連国・地域: タイ/ベトナム/ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【台湾】インドネシア最大のイスラム団体、台湾と覚書[経済]
MOUを締結する教育部の姚立徳代理部長(前列左)とNUの代表=17日(教育部提供).インドネシア最大のイスラム団体、ナフダトゥル・ウラマー(NU)と台湾企業の東南アジア諸国連合(ASEAN)への進出を支援する台湾東協商会(台湾ASEANビジネス協議会、TABC)は17日、台北市内で ... [記事全文] ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア】断食大祭休暇は12連休に[経済] 6月9日から、前後3日間追加
インドネシア政府は18日、今年6月15〜16日のイスラム教の断食明け大祭(レバラン)に伴う有給休暇一斉消化日をさらに3日間、追加すると発表した。同日、正式に関連規定を公布した。これによって、レバラン休 ... [記事全文] ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ヤマハ発動機、新型125ccスクーター レキシィ をインドネシア市場プレミアムクラスに投入
編集部にメッセージを送る. ヤマハ発動機は、インドネシアで拡大するプレミアムクラスに向けた125cc新型スクーター『レキシィ(LEXi)』および『レキシィ-S』を4月に発売する。 ... 年間480万台規模で推移するインドネシアのスクーター市場では、個人所得の上昇によりプレミアムクラスの需要が拡大している。ヤマハ発動機は、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア最大のイスラム団体、台湾と覚書
インドネシア最大のイスラム団体、ナフダトゥル・ウラマー(NU)と台湾企業の東南アジア諸国連合(ASEAN)への進出を支援する台湾東協商会(台湾ASEANビジネス協議会、TABC)は17日、台北市内で投資分野での提携覚書(MOU)を締結した。スマート農業やスマートシティーなどの分野で協力を強化する。 17日付中央 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
15歳と14歳の結婚認める インドネシア宗教裁判所
【ジャカルタ共同】インドネシアスラウェシ島南スラウェシ州の宗教裁判所は17日までに、同州の少年(15)と少女(14)による中学生同士の結婚の申請を認める決定を出した。同国の法律では ... 世界最多のイスラム教徒人口を抱えるインドネシアでは、同教徒の婚姻には地元の宗教事務所での手続きが必要。しかし、事務所が ...
posted by Mark at 01:00| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。