最近の記事
header_logo.GIF

インドネシア語・インドネシア進出ならお任せ下さい。

2018年05月08日

350年前からのアラブ村 パレンバン市 観光資源活用へ アジア大会向け (2018年05月07日)

こどもちゃれんじ、20年に6歳児まで対象に
ベネッセコーポレーションのインドネシア法人ベネッセ・インドネシアは、7月にサービスを開始する幼児用学習教材「こどもちゃれんじ」の対象年齢を、2020年に6歳まで広げる。同年までにジャワ島とスマトラ島を中心に国内全土へのサービス提供を目指す。 5日の記者会見で明らかにした。今年は1〜3歳児向けにサービスを ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
350年前からのアラブ村 パレンバン市 観光資源活用へ アジア大会向け (2018年05月07日)
スマトラ州パレンバン市に一歩足を踏み入れると、まず、嗅覚が異国に来たと知らせてくれる。魚のすり身とサゴヤシの粉末を団子にした名物「ペンペ」の匂いだ。街を南北に分けるムシ川では現在、二つの新たな橋を建設中。その一つ、第4ムシ橋近くには、約350年前に流れ着いたイエメン商人の村がある。同市は、8月の ...
posted by Mark at 10:39| Comment(0) | スマトラ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。