最近の記事
header_logo.GIF

インドネシア語・インドネシア進出ならお任せ下さい。

2018年07月30日

毎日更新 ⋅ 2018年7月30日 ニュース


インドネシア


インドネシアで2つの顔を持つ赤ちゃんが生まれる 「生きるためには危険な手術が必要」と医師
インドネシアのバタム島で5月はじめ、1つの頭に2つの顔と脳を持った赤ちゃんが生まれた。赤ちゃんの名前は、ギラン・アンディカちゃん。胴体や手足は1人分 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
インドネシアのリゾート地で地震 M6.4 3人死亡
インドネシア南東部のロンボク島で29日午前6時47分(日本時間同7時47分)ごろ、マグニチュード6・4の地震があった。国家防災庁によると、地震で倒壊した ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
インドネシアのテロ事件
JIが2002年10月、バリ島で日本人2人を含む200人以上が死亡する爆破テロ事件を起こした。その後の取り締まり強化でJIは弱体化するが、インドネシアの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
デヴィ夫人とインドネシアの旅 近畿日本ツーリストが発売
近畿日本ツーリスト(近ツー)首都圏はこのほど、海外旅行企画商品「ホリデイ」で「デヴィ夫人」の愛称で親しまれるインドネシア元大統領夫人のデヴィスカルノ氏が ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
インドネシアのロンボク島でM6.4 3人死亡
米地質調査所(USGS)によると、インドネシアバリ島の東隣にある西ヌサトゥンガラ州ロンボク島で29日午前6時47分(日本時間同7時47分)ごろ、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
クサい川にふた アジア大会選手村に「苦肉の策」 ジャカルタ
【ジャカルタ武内彩】8月18日に開幕するアジア大会の準備が進むジャカルタで、選手村のそばを流れる川の悪臭対策に当局が躍起になっている。「苦肉の策」 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
インドネシア 変質したテロ ディテ・アリア 元過激派戦闘員の社会復帰支援団体「サーブ」所長
インドネシアで5月、国内では初めて子供や女性が実行役となった自爆テロが起きた。過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓う国内組織「ジャマー・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
じゃかるた新聞ウェブ広告掲載
ビジネスマンの求めるインドネシアの政治、経済ニュース、日系および現地の企業ニュースに加え、レストラン情報や観光、イベント情報、住まいや習い事などの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
文大統領「アジア大会出席を検討する」…インドネシアで南北首脳会談?
文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、来月インドネシアで開催される第18回アジア競技大会の開会式に招請するという内容のジョコ・ウィドド・インドネシア ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
会社概要
事業内容, 日刊新聞(じゃかるた新聞)の制作・発行、インドネシア語タブロイド紙(Halo Jepang!)の制作・発行、各ウェブサイトの運営、書籍の発行、各種事業など.
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:27| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。